Searched For アーユルヴェーダの基本

アーユルヴェーダの基本⑤:6つの味ラサを覚えて、食べ方のコツを得よう

日本は5つ、インドは6つ ラサ Rasa
 रस サンスクリット語で「味」という意味です。 日本の味分類は5種類、甘味・酸味・塩味・苦味・うま味です。 インドのアーユルヴェーダにおける味分類は6種類、うま味を除いて、辛味...

アーユルヴェーダの基本④:20つ性質グナとは?バランスの取り方

グナとは、10組の性質のこと アーユルヴェーダでは、この世界は「重い軽い」のように、相反する質の組み合わせで、10組20種類に分類されています。 重い 軽い 遅い 速い 冷たい 熱い 油っぽい、すべすべ 乾燥 滑らか 粗...

アーユルヴェーダの基本③:体を構成する7つのダートゥとは?食べものが体になる流れ

わたしたちの体について。ダートゥの種類 自分の体を見てみましょう 皮膚の下には何がありますか? 体を動かす筋肉、その周りには脂肪、中には血液や体液が流れています。 骨があって、骨の中には骨髄というものも入っています。 ア...

アーユルヴェーダの基本②:アーユルヴェーダの分類 5大元素・ドーシャとは?

5大元素(ごだいげんそ)とは? アーユルヴェーダ を学ぼうとすると必ず出てくる基本のことば、5大元素 と ドーシャ についてご説明します。 パンチャマハブータス Pancha mahabhutas पञ्च महा भू...

アーユルヴェーダの基本①:インドの伝統医学アーユルヴェーダとは?

アーユルヴェーダとは? アーユルヴェーダとは、インドで約5000年前から伝えられてきた医学。世界三大伝承医学の一つであり、誰もが自由に使うことのできる元気のヒントです。 アーユルヴェーダ Ayurveda आयुर्वे...

使ってみました!インドのアロエベラジェル

続けて使ってみよう 6月は、1ヶ月丸々インドのアロエベラジェルを使ってみました。 このジェル、最初の感触がよかったのです。 まだ冬、すごく乾燥している日に手の甲を見たら、乾燥してシワシワでおばあちゃんみたいでした! 試し...

アーユルヴェーダ用語集

もくじ  ア|カ|サ|タ|ナ|ハ|マ|ラ|参考 ア アグニ Agni 消化の火。食べて、分解して、栄養を取って、体になって、余分を排泄物マラとして外に出す。一連の働きに、アグニが重要な役割を担っている。アグニは、絶やさな...

アーユルヴェーダって何に効くの?

アーユルヴェーダに対する最初のイメージは「なにか体に良さそうなもの」という感じでした。 独学でヨガをしていたとき、古い本に「アーユルヴェーダ」という文字を見つけたのです。 気になりました。そしてヨガのなかでも浄化療法とい...

アーユルヴェーダ食堂の王様ランチ「Sanjeevanam Vegetarian Restaurant」|タミルナドゥ州チェンナイ

おいしいだけじゃなく、体もよろこぶ 今回ご紹介するSanjeevanam Vegetarian Restaurantは、アーユルヴェーダ石鹸Medimixで有名なAVA Healthcare Groupが運営するレストラ...

みんなのアーユルヴェーダ:スクール&トリートメント「Greens Ayurveda」ケララ州

施設情報 施設名 Greens Ayurveda グリーンズ アーユルヴェーダ 付属施設/サービス 宿泊施設(施設内), 自分で調理できるキッチン, 食堂, 個室, wifi, 病院, 薬局, ヨガ, 図書館, 送迎, ...