8月16日 アーユルヴェーダワークショップ「スリランカのハーブ」 ご参加はこちら

スリランカのアーユルヴェーダハーブティー「パスパングワ Paspanguwa」を飲んでみよう!

パスパングワの生薬

パスパングワとは?

横浜・綱島のAGMトレーディングで、生薬が詰まった、いかにもアーユルヴェーダ煎じ薬の素といった体の商品を見つけました。

スリランカ人スタッフに尋ねると、「Paspanguwa パスパングワという、スリランカで飲まれているアーユルヴェーダドリンク」とのこと。

効能

風邪や発熱時に、煎じてお茶にしたり、蒸気を浴びたりして使うのだそうです。

身体の痛み、頭痛、風邪の諸症状、トリドーシャから起こる不調、くしゃみ、鼻水、免疫力アップに良いと書いてある商品もあります。

アーユルヴェーダの基本:五大元素とドーシャとは?アーユルヴェーダの基本②:アーユルヴェーダの分類 5大元素・ドーシャとは?

パスパングワの原料

会社名が読めない、生薬パック

パスパングワと説明書

パスパングワのパスは、5という意味。
パスパングワには、5種類使うという意味があるようです。

それでは、原料を見てみましょう。

  1. Corriander(Koththamalli コッタマッリ、coriander seed コリアンダーシード)
  2. Venevelgata(ウェネウェルガタ、Columba Wood)
  3. Katuwelbatu(カトゥウェルバトゥ、Solanum virginianum、Yellow-fruit nightshade)
  4. Pathpadagam(パスパダガム、Mollugo cerviana)

原料は5種類ですが、明記されていたのは4種類でした。

Wikipediaによると、5種の原料は、ウェネウェルガタの替わりにThippilli(ティッピリ、Long pepper、長胡椒)とInguru(イングル、Ginger、生姜)が入っていました。

本来の5種は、何でしょう?

Shiddalepa社のパスパングワ:Lekpeyawa tea

2020年にスリランカへ行き、パスパングワを数種類購入しました!

はじめにご紹介するのが、ペインバーム(痛みの軟膏)で知られるShiddalepa社のものです。
Lakpeyawa Teaという名称ですが、パスパングワとも書いてあります。
ティーバッグに入っていて、材料が粉砕されているので、長時間煮出す必要がありません。
カップとお湯だけあれば、すぐに飲めて便利ですね。

Lakpeyawa Teaの原料は、次の5種類でした。

  1. Zingiber officinale(生姜)
  2. Coriandrum sativum(コリアンダー)
  3. Mollugo cerviana(パスパダガム、パッパーダガム、threadstem carpetweed)
  4. Coscinium fenestratum(コスキニウム)
  5. Piper longum(ピッパリ、長胡椒)

スリランカのアーユルヴェーダティー、パスパングワ

Pasyale社のパスパングワ

アーユルヴェーダハーブティーハーブティー、パスパングワ

1960年創立Pasyale社のパスパングワ paspanguwaも確認してみましょう。
なんとこちらの原料は7種類!

パス(5)という数字にこだわらなくても良いようです。

  1. コリアンダー
  2. マラバールナッツ
  3. ナス
  4. コスキニウム
  5. 生姜
  6. タマザキフタバムグラ
  7. 黒胡椒
  8. 南姜

作り方は、3カップの水で、10~15分煮出すとのこと。
大人は、1/2ずつ2度に分けて飲む。10歳以下は、1/4ずつ4度に分けて飲む。

効能は、風邪の諸症状、頭痛、身体の痛み、くしゃみ、鼻水、免疫力アップと書いてありました。

Link Natural社のパスパングワ:Enriched Paspanguwa

アーユルヴェーダハーブティーハーブティー、パスパングワ

Link Natural社のEnriched Paspanguwaです。
サマハンを出している会社で、Dr CTスキャンに処方された薬は、全てこちらの製薬会社のものでした。
こちらの原料は8種類。

  1. コリアンダー Coriandrumsativum
  2. 生姜 Zingiberofficinale
  3. パスパダガム Hedyotiscorymbosa
  4. エラバトゥ Slanum surattense Lamk
  5. カトゥウェルバトゥ Solanumsurattense
  6. ヴィシュヌクランティ Evolvulus alsinoides
  7. ベニベル Coscinium fenestratum
  8. 黒胡椒 Piper nigrum

作り方は、3カップの水で、10~15分煮出します。
飲み方は、大人は1/2ずつ2度に分けて飲む。10歳以下は、1/4ずつ4度に分けて飲む。

サマハン、スリランカのアーユルヴェーダティアーユルヴェーダティ「Samahan サマハン」を飲んでみよう! スリランカのアーユルヴェーダドクターCTスキャンスリランカ・アーユルヴェーダの旅①「リゾート編:Jetwing Ayurveda PavilionsでDr CTスキャンの診察」

パスパングワの原料の定義は?

パスパングワの原料を調べていると、次の論文が見つかりました。
Paspanguwa Herbal Formula, a Traditional Medicine of Sri Lanka: A Critical Review

The ‘paspanguwa’ formulation consists of five ingredients, namely Ginger (Zingiber officinale), ‘Pathpadagam’ (Hedyotis corymbosa), ‘Katuwalbatu’ (Solanum xanthocarpum), ‘Veniwalgata’ (Coscinium fenestratum) and Coriander (Coriandrum sativum). In some instances other herbs such as ‘Thippili’ (Piper longum), Thai eggplant (Solanum melongena), Black pepper (Piper nigrum), Wishnukranthiya (Evolvulus alsinoides) and Pawatta (Justicia adhatoda) may also be used.

パスパングワは、5つの成分、すなわち生姜、タマザキフタバムグラ、イエローフルーツナイトシェード、コスキニウム、コリアンダーで構成されています。
いくつかの例では、長胡椒、タイのナス、黒コショウ、アサガオカラクサ、マラバールナッツなどの薬草も使用します。

パスパングワの作りかた

生薬パスパングワの作りかた

ひとつめの生薬から、パスパングワを作ってみました。
説明書には、8カップの水が1カップになるまで煮出して飲むと書いてあります。

しっかり煮出す必要があるので、お風呂に入れるといった使用法はNGですね

手順1
やかんに入れる
最初に、やかんに水1カップ入れて、お箸などで高さを確認しておきましょう。
続いて、残りの水7カップとパスパングワ1袋を入れます
薬缶にパスパングワと水を入れたところ
手順2
沸騰させる
グツグツ煮出します。

吹きこぼれにご注意。
沸騰して溢れんばかりのパスパングワ
手順3
煮詰める

1カップ分まで煮詰まったら、できあがり!
濾して飲みましょう。
カップに注いだパスパングワ


出来上がり!紅茶のような濃い色です。
強い味を想像していたのですが、香りも味も強くありませんでした。
口にほどよく残る苦味と、ほんの少しの薬っぽさが体に良いものを飲んでいる感じにさせます。

「味はきつくないけど、おいしくない」という意見もありました。

スパイスやハーブティーに慣れていない方は、スリランカ風にお砂糖やジャガリーを入れて飲みやすくしましょう。

スリランカのご家庭で、作っていただきました

スリランカのお寺でも売っていました。
生薬の種類は多いですが、きっとパスパングワと呼べるはず。

お世話になっていたご家庭で、作ってもらいました。
写真を見ると、鍋いっぱいに生薬が入っていますが、使用したのはザルの1/3〜半量くらいでした。

ティーポットに注いで、お好みでジャガリーで甘みをつけて、みんなで飲みました。
子どもたちは「いらなーい」と拒否していましたが、わたしが先に飲んで「悪くないよ♩」言うと、一人は恐る恐るチャレンジ。
思ったほど悪くなかったみたいでした。

小さい頃に嫌いだったものでも、ある程度の歳になったら平気になってたっていうことありますよね。

蒸気浴のやり方

パスパングワは、風邪っぽい症状の時の蒸気浴にもおすすめ。
この場合の蒸気浴は、湯気を鼻から吸い込む方法。
詰まりや冷たさなどにいいですね。

沸騰させて、煎じ薬を作るところまでは同じです。
火からおろして、頭部を大きなタオルなどで覆い、スチームが逃げないようにして、ゆっくりと吸い込みましょう。

※蒸気浴には、ティーバッグや顆粒ではなく、生薬がおすすめ
※沸騰状態の熱い蒸気は使わないように。デリケートな粘膜を痛める恐れがあります。

頭が重い日に蒸気浴をしたら、かなりスッキリしました!
ぜひ試してみてくださいね。

購入できるところ

 

AGMトレーディングのお店に伺った時の模様はこちら

混ぜるだけですぐ飲める。簡単「スリランカのアーユルヴェーダティ「Samahan サマハン」を飲んでみよう!」もどうぞ。