青山でインドのフォークアートと巡り会う楽しみ。西洋民芸の店グランピエ

グランピエ東京店中庭から望む
1970年代から愛され続けてきた西洋民芸の店グランピエ
東京店は、青山のキラー通りにあります。

この日は「森の彼方から来たフォーククラフト」展のために、お店に出ているインドものはかなり減っているとのことでしたが、それでもまだまだ健在。

グランピエ、ホーローやペーパーマッシュの棚

グランピエのセレクト大好き!生地、アンティークの布、衣装、アクセサリー、小物類、インテリアなど、幅広く揃っているのです。
もぅ、選ぶのが大変。あきらめるのが大変。

下の写真は、ラッシーを撹拌する棒。トイレットペーパーの保管に利用する方も!

グランピエ、インドのラッシー撹拌棒

同じビルの中にいくつも店舗があるので、悩みながら行ったり来たり。
昨年、ラジャスタン州のバロトラ(Balotra, Rajasthan)という小さな町で、最後の一家族だけが作っているブロックプリントの布の工房へ行ってきました。
特徴のあるバロトラプリントを見ると「あの砂漠近くの暑くて遠いところからはるばるやってきた布…」と、広いインドで各地からこれだけのものを収集する偉業に尊敬します。

古い一点ものあれば、インドの職人さんに作ってもらっているというオリジナルデザインの商品たちも。グランピエ色に溶け込み合っています。

ブラス製のターリー皿、真鍮のカトラリー、ついつい惹かれるホーロー製品。

何度行っても宝探しが楽しめるお店です。

イベント

2017年3月3日〜「Arta populara din Transilvania 森の彼方から来たフォーククラフト」

2017年4月29日~「KANEVIR 太古の敷布」

キャネヴィールやビンテージキリムのクッションカバー、インド・グジャラートからの新着のクラフトなど

店舗詳細

名 称 西洋民芸の店グランピエ TOKYO Shop
電 話 03-3405-7269
時 間 12:00~20:00
定休日 無休
住所・地図 東京都渋谷区神宮前3-38-12パズル青山
メトロ銀座線・外苑前駅3出口より徒歩10分

YUMI TAMURA

Ayurveda panchakarma therapist

あわせて読みたい

【募集中】はじめてのアーユルヴェーダ ワークショップ @ すずの木カフェ 茅ヶ崎詳細はこちら≫
+