むずかしくない本 「暮らしのアーユルヴェーダ」好評販売中

2020年 スリランカ・コロンボ空港でSIMを購入しよう!

スリランカは、簡単にSIMを入手できます

先日インドで5年有効SIMを入手する方法について書きましたが、そもそも空港ですぐ手に入れられるのであれば、とても楽です。

チェンナイairtel インドsim購入インド5年観光ビザで、5年有効のSIMを買うことができました!

スリランカのコロンボ空港。またの名をバンダライケ国際空港には、Dialog、Mobitel、airtel、Hutchと複数の携帯会社カウンターがありました。

まずAROUND INDIAが駆け込んだのが、インドでもおなじみのairtel!
「スリランカのsimで、インドでも使えますか?」と尋ねると
「スリランカだけです。インドとは別なので、インドでまた買っていただかなくてはいけません」
ざんねん。

スリランカ・コロンボ空港の携帯カウンター、sim購入

左からDialog、Mobital、airtel

スリランカ・コロンボ空港でSIMを購入

離れたところにHUTCH

改めて見渡すと、一番混んでいたのがDialogという会社。
繋がりやすいのかもしれませんね。

カウンターへ行くと「10分か15分くらいお店が閉まる」とのこと。
これから滞在するJetwing Ayurveda Pavilionで、担当のDr CTスキャンとのお約束があり急いでいたので隣のMobitelへ行きました。
パスポートと携帯を出して、すぐ手続き開始。

勝手にスリランカは笑顔で迎えるイメージをしていたので、みなさんの愛想がない感じが返っておもしろい。

スリランカのSIM、TelecomのMobitelプラン

プランを尋ねられないまま手続きが進んでいるようでした。
何も言わないと、一番安いプランになるのかもしれません。
AROUND INDIAは、パソコンのテザリングもすることが多いので、40GBで2700ルピーのプランにしてもらいました。

そうそう!スリランカとインドで混乱しやすいのが金額です。
2020年3月6日現在、スリランカ・ルピーは100円で約60円。インド・ルピーは100円で約145円。大ちがい。

スリランカのSIM、TelecomのMobitelプラン

AROUND INDIAが手続きを待っている間にやって来たお客さんは、「15分くらい閉まるから、別に行ってください」と言われていました。
この一時閉店システムが何なのかは不明ですが、いずれかのショップは開いているようでした。

アクティベートもほどなく完了!
すぐUBERでタクシーを手配し、Jetwing Ayurveda Pavilionへ行くことができました。

この空港でのSIM購入のしやすさは、
「アーユルヴェーダを受けに、なぜ多くの人がインドではなくスリランカへ行くのだろう?」
という疑問をもって訪れたAROUND INDIAにとって、ちょっと理由がわかる気がしました。

14日間、Mobitelを使用してみました

市街地でも田舎でも、電波も速度も快適。
データ容量は、40GBでは足りず、携帯屋さんで6GBほどチャージしました。

参考情報

参考 Tourist PackMobitel 参考 Tourists Planwww.dialog.lk 参考 Sri Lanka leading global telecommunications company - Airtel Sri Lanka - Airtel Sri LankaAIRTEL 参考 homepage2020 - Hutchison Telecommunications Sri Lanka | The best 4G Internet providerHutchison Telecommunications Sri Lanka | The best 4G Internet provider