アーユルヴェーダで人気のケララ州と、北部カヌールへのアクセス

エア・インディア、ケララへのアクセス

インド国内外から、南インド・ケララ州へのアクセス

アーユルヴェーダを求めて、世界中から訪れるケララ州。
逆三角形のインドの最下部にあります。

この州には、国際空港が3つあります(2016年現在)。
北部カヌールに建設中の空港を含めると、2017年〜2018年には4つになる予定です。

  1. 南部の州都トリヴァンドラム国際空港 Trivandrum International Airport
  2. 中部の商業都市コーチン国際空港 Cochin International Airport
  3. 北部のカリカット国際空港 Calicut International Airport
  4. 最北部のカヌール国際空港 Kannur International Airport

日本からケララ州への直行便はありません
中東・マレーシア・シンガポール・スリランカを経由する便は豊富です。

インド国内で言えば、Air Indiaで首都デリーからケララ州コーチンの便に乗った時は、ムンバイ(Mumbai、Bombay、ボンベイ)、コインバトール(Coimbatore、コーヤンブットゥール)と、国内で2都市を経由しなくてはならず、かなり遠く感じました。
コインバトールからコーチンは、わずか10分!人生で一番短いフライトでした。

それでは、これまでAROUND INDIAの田村ゆみが利用した、近隣空港とケララ州北部カヌールのアクセス方法をご紹介します。

1. ケララ州カリカット空港からカヌール

カヌール国際空港が完成するまでは、最寄りの空港はカリカット空港(Calicut International Airport)です。
カリカットは、またの名をコージコード(コーリコード、Kozhikode)と言います。
わたしはここからPVAアーユルヴェーダ病院へ行く場合、病院にタクシーを依頼しています。
交通状況によりますが、所要約2時間半です。距離にして120km。

現地宿泊施設が決まっている場合、そちらにタクシーを依頼できることが多いです。

移動はなるべく安く抑えたい!という方は、電車を利用しましょう。
かなり安くなりはするのですが、デメリットとして、カリカット空港から駅まではタクシーやリキシャで移動しなくてはならないということです。
空港からカリカット駅は、およそ30km。所要約40分です。

電車は、カリカット駅からカヌール駅まで、およそ1時間半。本数も比較的多いです。

2. ケララ州コーチン空港からカヌール

Air Asiaを利用した場合、マレーシア・クアラルンプール経由でコーチンに到着します。
乗り継ぎのため、クアラルンプールに一泊しました。

コーチンは、ケララの中で大きな商業都市。
すてきなお店もあります。PVAアーユルヴェーダ病院のあるカヌールは小さい町なので、お土産やかわいいものなどショッピングはコーチンで済ませておくのが正解です。
空港から市内へは、タクシーやバスで移動します。

コーチンからカヌールへは、電車で向かいました。
コーチンのエルナクラム・サウス駅(Ernakulam South)から カヌール駅(Kannur)への所要は5〜7時間。電車の種類によって変動します。

3. カルナータカ州マンガロール空港からカヌール

マンガロール(Mangalore)は、ケララの北隣カルナータカ州にあります。
カヌールはケララ州の北部にあるため、カルナータカ州へも近いのです。
距離にして約150km。車で約3時間半、電車で約2時間半です。

カヌールからマンガロールへは電車で移動しました。
途中、州を跨ぐと駅名表記がマラヤラム語(Malayalam ケララ州)からカンナダ語(Kannada カルナータカ州)になり、まるで他の国へ来たかのような気分になりました。

駅から空港へは、オートリキシャで移動しました。

4. タミル・ナドゥ州チェンナイ空港からカヌール

チェンナイは、ケララの東隣タミル・ナドゥ州の州都です。
南インドの大都市なので、日本からの便も多めです。

空港から駅までは、ローカル列車で移動しました(おすすめはプリペイドタクシー)。
所要約30分。

チェンナイセントラル駅(Chennai Central Railway Station)からカヌール駅までは、所要約13時間。この日は電車が遅れ、16時間ほどでした。

本数は少ないですが、直通の長距離バスも運行しています。

5. マハーラーシュトラ州ムンバイ空港からカヌール

ムンバイ(チャットラパティー・シヴァージー国際空港)と日本(成田)は、ANAの直行便があり便利です。

ムンバイからカヌールへは、飛行機でカリカット空港かマンガロール空港に移動するのが楽ですが、電車で移動することもできます。

電車だと、16時間から20時間ほどかかります。AROUND INDIA田村ゆみの場合、乗る時点で4時間ほど遅れて到着し、降りる時点では約13時間(!!)遅れました。。
インドは時間通りでないこともしばしば。余裕をもって移動しましょう。

ムンバイの空港と町の移動は、タクシーを利用しています。

長距離バスの場合、ムンバイとカヌールの直通はないので、マンガロールで乗り換えが必要です。

カヌールへのおすすめの行き方は?

いろいろな空港からのアクセスをご紹介しましたが、ダントツで楽なのは#1 カリカット空港&タクシーの組み合わせです。


AROUND INDIAのこれからの講座やイベント

YUMI TAMURA

アラウンドインディア 田村ゆみ。日本とインドを行き来しながら、暮らしに取り入れるアーユルヴェーダや元気の知恵を探っています。

インド政府認定アーユルヴェーダ・パンチャカルマセラピスト。ケララ伝統武術カラリパヤットゥ・セラピスト。元インド号編集長。ケララ州のアーユルヴェーダ病院PVA Ayurveda Japan日本代表。著書『暮らしのアーユルヴェーダ』

あわせて読みたい

【募集中】はじめてのアーユルヴェーダワークショップ |東京・駒沢公園近く詳細はこちら≫
+