マンガロール空港から市内へのアクセス|カルナタカ州

マンガロール空港から市内へのアクセス

マンガロール空港(Mangalore International Airport)は、カルナタカ州南部にあります。

空港は、町から30分ほど離れた高台にあります。

空港プリペイドタクシー

マンガロール空港のプリペイドタクシーカウンターへの案内

空港から市内への移動は、プリペイドタクシーが便利です。
乗り方は簡単!まずは、プリペイドタクシーカウンターへ行きましょう。
小さな空港なので、すぐわかるでしょう。

  1. 荷物を受け取ってフロアに出たら、(空港内)左手にあるPrepaid Taxi Counter(プリペイドタクシーカウンター)に行く。
  2. 行き先を告げ、お金を支払う。
  3. 伝票が渡される。
    【 料金 】空港からマンガロール・セントラル駅まで、涼しいACタクシーで600ルピーでした。エアコンなしのNON ACだと少し安くなります。
  4. 空港の外に出る。
    待機している白シャツのドライバーたちに伝票を見せる。
  5. 案内されたタクシーに乗り込む。
  6. 降車時、伝票に記載された金額をドライバーに支払う。

マンガロール・セントラル駅までは、およそ30分
渋滞もなくスムーズに到着しました。
移動の30分は、町に詳しいドライバーさんに、マンガロールのショッピングスポットやおいしいレストラン、アーユルヴェーダ情報を教わる貴重な時間。

配車アプリUBER

プリペイドタクシー以外に、配車サービスのUBERアプリでタクシーを呼ぶ方法もあります。

メリットは、料金がプリペイドタクシーの約半値
デメリットは、マンガロールでは台数があまり多くなく、到着時、空港付近には一台もいませんでした。
町から来るまで、30分ほど待つ可能性があります。

UBERは、デリーやムンバイなどの大都市で便利です。

YUMI TAMURA

アラウンドインディア 田村ゆみ。日本とインドを行き来しながら、暮らしに取り入れるアーユルヴェーダや元気の知恵を探っています。 インド政府認定アーユルヴェーダ・パンチャカルマセラピスト。ケララ伝統武術カラリパヤットゥ・セラピスト。元インド号編集長。ケララ州のアーユルヴェーダ病院PVA Ayurveda Hospital・MGS Kalari Sangam提携。著書『暮らしのアーユルヴェーダ』

あわせて読みたい

【 募集中 】2019年2月 南インド・ケララ!アーユルヴェーダ病院に滞在しながら体験するツアー詳しくはこちら>>