トリファラ・トリカツ入り「アーユルマサラビスケット Ayur Masala Biscuits」を食べてみよう!

このビスケットに出会ったのは、南インド・ケララ州のナチュロパシーフードレストランPathayamでのこと。

[kanren id=”11555″ target=”_blank”]

おすすめされたビスケット。
裏を見ると、アーユルヴェーダの大切なお薬、トリファラにトリカツが入っています!!

[kanren id=”912″ target=”_blank”]

パッケージには、チョコチップクッキーみたいな写真がついていますが、アーユルマサラビスケットは果たしてどんなものでしょう?

パッケージを開けてみると、入っていたのはちょこっと。崩れていたので曖昧ですが、多分8個。
書きたいことがいっぱいあって、パッケージが大きくなったのかな?

アーユルヴェーダマサラビスケット

手に持つと、ホロホロと周りが崩れる感じです。

一口目、一瞬あまり味がしないかと思ったのですが、ピリピリと辛味がやってきました。
トリカツの辛味ですね。

そしてほんのりとした甘さ、アジョワンのプチプチ感や味が広がります。

トリファラの渋さは、上手に隠されています。
もう一個食べてみようかなという気になるビスケットでした。

ケララで教わったインド黒糖ジャガリーで煮たバナナと、カルダモンチャイと合わせてみました。

アーユルヴェーダマサラビスケットとジャガリー煮バナナ、カルダモンチャイ

パッケージがマラヤラム語表記なので、ケララでの販売のみだと思います。
見かけたらチャレンジしてみてくださいね。