アーユルヴェーダ食堂の王様ランチ「Sanjeevanam Vegetarian Restaurant」|タミルナドゥ州チェンナイ

おいしいだけじゃなく、体もよろこぶ

今回ご紹介するSanjeevanam Vegetarian Restaurantは、アーユルヴェーダ石鹸Medimixで有名なAVA Healthcare Groupが運営するレストランです。

場所は、南インド・チェンナイ。
レストランの入り口には、Medimixやオーガニック食品などが販売されていて、アーユルヴェーダのトリートメントが受けられる施設も併設されています。

Sanjeevanamの構成

トリートメントと食事、どっちも!という方は、消化不良にならないために、先にトリートメント、後で食事という順番にしましょう

男性客にも人気の自然派レストラン

日本では、アーユルヴェーダ、オーガニック、自然食、ナチュロパシーといったキーワードのレストランには女性客が多いですよね。
でもインドでは、圧倒的に男性客が多いです。
Sanjeevanamも例外ではありませんでした。

こんな風に当たり前な感じに、ナチュロパシーやアーユルヴェーダが身近に存在するようになったらいいな〜と夢見ています。

Sanjeevanam店内

提供される食事は「再加熱なし」「作ってから3時間以内」など、ナチュロパシー理論に基づいた、体によくて新鮮なもの。
オイル少なめ、揚げ物なし、ケミカルな添加物も使っていません。
ナチュロパシーでは、よくNO SUGAR(砂糖NG)という表現を使われますが、この場合のSUGARは白砂糖や人工甘味料を指しており、インド版黒糖のジャガリーや蜂蜜はしっかり使います。甘ーいインドスイーツもあり、糖分を絶ってイライラなんてこともありません。

旅行中の野菜不足や、外食続きで消化力が落ちた時、体調が気になる時は、こんなレストランを覚えておくと助かります。

王様ランチ「Rajakeeyam」を食べてみました

でも、これからご紹介するランチRajakeeyamは、ただものではありません。
王様にふさわしい御馳走という触れ込みです。

Rajakeeyamのメニュー

メニューは、全8コース、計28種類で構成されています。
食べる順番が決められていて、バナナの葉っぱに、じゃんじゃん盛られていきます。
12時から15時のみ提供されています。
消化力が強い14時ごろまでに食べると良さそう。
とにかくRajakeeyam前は、しっかりお腹を空かせておくべし。

5種類のドリンクとバナナココナッツ

はじめに、スライスしたバナナにココナッツが振りかけられたものをパクリ。
日本では、なかなか食べられない生のココナッツ。ほんと好き。

2番目は、ずらりと並べられたドリンク5種類!
デーツのジュース、ナッツミルク、ベジタブルクリアスープ、バターミルク、ライスミルク。
アーユルヴェーダでは、6種類の味をバランスよく摂るといいとされているのですが、このドリンクだけでも甘味、酸味、塩味など、たくさんの味が摂れます。
さらりとしていて飲みやすく、優しい味付け。

6つの味については、こちらをどうぞ>> アーユルヴェーダの基本⑤:6つの味ラサを覚えて、食べ方のコツを得よう

3番目は、サラダなど加熱しない食べ物。
赤米の生プットゥ、バナナの茎のライタ、そしてサラダでさっぱり。
加熱しないプットゥなんて、はじめて!(写真一番左)

生プットゥ、サラダ類

4番目は、軽く加熱した野菜料理を4種。
だんだん加熱したものになっていきます。
徐々に、スピードが追いつかなくなっています。

sanjeevanamちょっと加熱したもの

5番目には、アヴィアル、ポリヤルなど、しっかり火を通したものが盛り付けられました。

6番目は、ごはんとカレー。
ナチュロパシーらしく、栄養価の高い赤米。
合わせるカレーは、とろリとしたダール、ラッサム、バターミルクのクランブ。
さらに白米にサンバルを!
さすがにもう食べられない・・。

sanjeevanam ごはん

7番目に食べるのは、デザート。お米を甘く煮込んだパヤッサムです。

8番目は、なんと蜂蜜。
手のひらに乗せられたものを、ペロリと舐めます。

蜂蜜については、こちらをどうぞ>> アーユルヴェーダ自然のお薬3:加熱すると毒に?!はちみつ

締めの蜂蜜

お口直しに、BEEDA(別名:パーン Paan)。
キンマの葉っぱに、カルダモンなど香りがいいものを包んでいます。
爪楊枝でなく、人参で留められていたのがかわいい。

パーンで口直し

はーーー、お腹いっぱい。

今回は、Rajakeeyamをいただきましたが、他にもタミル料理、ティファン(ドーサなどの軽食)、ビリヤニ、ちょこっと中華、ジュース、シェークなど、メニューは豊富です。
甘いものコーナーも充実。お持ち帰りできます。

ハルワなどの甘いものコーナー

食事のあとは、お買い物しました。
自然食品、スパイス類、アーユルヴェーダ美容製品、ヨガの本などが売っていました。

アーユルヴェーダ・ナチュロパシーショッピングコーナー

アーユルヴェーダトリートメント施設

併設されたトリートメント施設も覗いてみましょう。

アーユルヴェーダトリートメントセンター

ドクターの診察を受けてトリートメントを受けることも、美容目的のトリートメントを受けることもできるそうです。

こちらは、トリートメントルームです。
木製のベッド、スチームバスなどが揃っていました。

アーユルヴェーダトリートメントセンターの施術室

この時は女性セラピストが不在でした。
トリートメントを受ける時は、事前予約した方が良さそうです。

店舗詳細

名称Sanjeevanam Vegetarian Restaurant
ZomatoFacebookケララ州コーチンにある、アーユルヴェーダ病院 SANJEEVANAM AYURVEDA HOSPITALはこちら≫
電話+91 044- 45490324、45490303
時間7:00〜22:00
住所・地図No.97, Nungambakkam High Road,Chennai – 600034

その他のインド料理屋さんは、こちらからどうぞ。