おもちゃのインドのキッチンツール2:コンカン地方編

インドで買った木製キッチンツールおままごとセット

ムンバイのコンカンフードショップで思わず買ってしまった、木製の子供用キッチンツール。
おもちゃのインドのキッチンツール:ムンバイ編とは、また全然違う内容です。バリがあるのは同じです 😉

コンカン Konkanとは?
インド西部のカルナタカ-ゴア-マハラシュトラ南部の三州にまたがるの海岸線のエリアのこと。シーフード料理がおいしいです。

カラフルな色づけがかわいいおままごとセット。中でも気に入ったのがココナッツ削り Coconut scraperです。歯の部分が可動式でよくできているのです。おもちゃなので歯は尖っていません。

教わった名称を覚え書きとして書いておきます。タミルではアリワールマナイ、ケララではチラヴァ Chirava ചിരവ 。

広い面に座って安定感を出して使います。立って使うパターンも発見。器用です。
他にテーブルに固定するスタイルや電動なども売っています。

壺のような器が多いセットでした。左から2番めの白茶壺はよく見るタイプです。ケララでは茶色と白の壺はバラニ Bharani。
一個だけ横穴が開いているものも。中に火を入れて上にお鍋を置くのかな?

Konkan kitchen 壺たち

カゴは、タミルではマラム or モラム?、ケララではムラム Muram。
お米などの異物混入を取り除くのに、日々活躍しているツールです。
アーユルヴェーダカラリパヤットゥのお米を使ったトリートメントの時も、これで選別してから煮込みます。

チャパティーを作る道具は、タミルでチャパッティカル。
Konkan kitchen チャパティーキット

粉を挽く道具は、タミルでウラルです。
二枚のディスクを合わせて、棒を差し込むとちゃんとクルクル稼働します。

Konkan kitchen 挽く器具

 

コンカン料理レシピ

コンカン料理を作ってみたくなったらレシピサイトを見てみましょう。

コンカン料理のレシピ本です。


AROUND INDIAのこれからの講座やイベント

YUMI TAMURA

アラウンドインディア 田村ゆみ。日本とインドを行き来しながら、暮らしに取り入れるアーユルヴェーダや元気の知恵を探っています。

インド政府認定アーユルヴェーダ・パンチャカルマセラピスト。ケララ伝統武術カラリパヤットゥ・セラピスト。元インド号編集長。ケララ州のアーユルヴェーダ病院PVA Ayurveda Japan日本代表。著書『暮らしのアーユルヴェーダ』

あわせて読みたい

【募集中】はじめてのアーユルヴェーダワークショップ |東京・駒沢公園近く詳細はこちら≫
+