インドのお祭:ケララ州カヌール、迫力のテイヤムを観に行こう!

カヌールの火のテイヤム

火と共に舞い、なまはげのように子どもを驚かすテイヤムとは?

ケララ州北部のカヌール地区(マラバール地方)には、世界中の旅行者やカメラマンを惹きつける独自のお祭りが存在します。

その名は、テイヤム(Theyyam)

選ばれた人間(多くがカラリパヤットゥ経験者)に、化粧を施し、神さまが宿ります。
神さまが興奮すると、観客も興奮し、時には迷っている人を近くに呼び寄せ言葉を授けます。

地元では、小さな子どもからお年寄りまで、広く愛されているお祭です。
シーズンは11月〜5月。カヌール地区の数多くのお寺でテイヤムが催されます。

シーズン以外にカヌールを訪れる場合は、唯一Parrassinikadav(パラシニカダブ)というお寺では年間を通じてテイヤムが行われているので、そちらへ行きましょう。

テイヤムを見つけるのは一苦労!ツアー利用もおすすめ

Travel Kannur ロゴ

カヌールへ行けばテイヤムが観られるのかというと、そう簡単なことでもありません。

町の人に「今日テイヤム観たいんだけど…」と言ってみても、たまたまその人の知っている場所でやっていなければ「うーん…」「どこかでやってるはずだけど…」と悩んでしまいます。

わたしたちも違う地域の神社のお祭の内容や、そこ独自の風習など知らないことが多いですよね。

カヌールも大小さまざまなお寺があって、広く点在している上に、テイヤムの時間も日中・早朝・深夜など違うのです。

これまで何度もテイヤムを見てきましたが、基本的には「今日〇〇でテイヤムあるよ」と情報がまわってきたり、友人の地元のお寺で開催するタイミングで連れて行ってもらっています。

せっかくカヌールまで行って見られなかったとしたら、それはそれはもったいないことです。
もし「写真で見たこれ!」など特定のテイヤムを見たいときは特に、プロの手を借りてみてはいかがでしょう?

短期滞在で、知り合いがいなくっても、すばらしいテイヤムが見られます。
欧米のカメラマンやメディア関係者がよく利用しています。

テイヤムにご興味ある方は、そのプロをご紹介するのでAROUND INDIAにご連絡くださいね。

テイヤムについてお問合せ

ご希望日時がお決まりですか?
こんなテイヤムが見たい!など、ご要望があればご相談ください。
テイヤム以外でも、ケララ(特に北部)で体験してみたいこと、例えばホームステイや家庭料理、田舎体験などがあれば、手配可能か確認してみます!お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせ・お申込みフォーム


AROUND INDIAのこれからの講座やイベント

YUMI TAMURA

Ayurveda panchakarma therapist

あわせて読みたい

コメントを残す

Oriya Food Night!オリッサ料理を食べよう @ Bombay 厚木詳細はこちら≫
+