4月6日まで、インド・スリランカ・アーユルヴェーダ探訪中 最新情報はSNSで!

コロナウイルスの影響による、インド入国時の制限について

スリランカのコロンボ空港でのコロナウイルス対策

当初は中国ルートのみでしたが‥

2月6日にSNSでアナウンスしましたが、コロナウイルスにより、インドへの入国やビザの状況に、日々変化が出ています。

2月10日

在チェンナイ日本国総領事館からのアナウンスによると、日本人は28日間の自宅待機を求めているとのことです。

新型コロナウイルス感染拡大を受け,ケララ州では日本を含む一部の国からの渡航者に対し,インド入国後28日間の自宅待機措置を求めているようです。

2月9日付ケララ州政府のアナウンス(以下PDF参照)によれば,中国の他,日本,シンガポール,タイ,マレーシア,韓国,ベトナムからの渡航者に対し,インド入国後28日間の自宅待機を求めているとみられる動きがあるようです。 http://dhs.kerala.gov.in/pdf2020/bule_09022020.pdf

つきましては,ケララ州への渡航を予定されている方は,最新の情報の入手に努めるなど,十分ご注意ください。

続報がある際には,当館からも再度お知らせいたします。

在チェンナイ日本国総領事館
電話:+91-44-2432-3860~3在チェンナイ日本国総領事館

ただ、旅行者にとって、この自宅がどこを指すのかは不明です。
AROUND INDIAが、ケララの施設などに確認したところ、やはり政府の医療関係者からそのような通達があったそうです。
ただ公式発表ではありませんが、現在状況のコントロールができているため、しばらく制限や観察を行うものの、2週間ほどで解除する見込みとのこと。
また、2月5日にケララ入りしている@rie-amagaiさんによると、チェックイン時に、便名と座席、中国への渡航歴があるかないかの署名のみだったそうです。

2月11日

在チェンナイ日本国総領事館からのアナウンスによると、自宅待機が必要なのは「感染しているリスクの高い者」のみだそうです。

新型コロナウイルス感染拡大を受けた,ケララ州における自宅待機措置については,感染しているリスクの高い者のみに適用されるとのことです。

2月11日付ケララ州政府のアナウンス(以下PDF参照)によれば,日本,シンガポール,タイ,マレーシア,香港,台湾,ベトナム,韓国からの渡航者に対し,新型コロナウイルス感染のリスクが高い者についてのみ,インド入国後28日間の自宅待機を求めているようです。 http://dhs.kerala.gov.in/pdf2020/bule_11022020.pdf

同アナウンスによれば,「感染しているリスクの高い者」は以下のとおりです。
・新型コロナウイルス感染者との接触のあった者
・新型コロナウイルス感染者を治療している病院を訪れたことがある者
・現在も感染が続いていることが確認されている地域に渡航した者
・新型コロナウイルス感染者の体液(血液,唾液等)に触れた者
・医療従事者を含め,新型コロナウイルス感染者と物理的接触のあった者
・新型コロナウイルス感染者の衣服,シーツ,食器などに触れた者
・新型コロナウイルス感染者と半径1メートル以内にいた者

つきましては,ケララ州への渡航を予定されている方は,最新の情報の入手に努めるなど,十分ご注意ください。

在チェンナイ日本国総領事館
電話:+91-44-2432-3860~3
http://www.chennai.in.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.htmlケララ州政府

入国時のチェックは空港以外でも

また、2月11日のインド保健・家庭福祉省の発表によると、空港だけでなく、船、陸上からの入国についても、すべてチェックされているそうです。

the screening of passengers is on in all 21 airports, 12 major Seaports and border crossings.Health Secretary reviews actions and preparedness on Novel Coronavirus
2月11日、インド政府は、従来、中国、香港、タイ、シンガポールからの直行便搭乗客に対して行われていた全乗客に対する検査を、同日以降、日本、韓国からの直行便搭乗客に対しても実施する旨の通知を発出しました。在インド日本国大使館

今後の状況次第ですが、インド入国、または、ケララへ行く方は充分に確認してくださいね。

最新情報の入手先

参考 Ministry of Health(@MoHFW_INDIA)さん | Twitterインド保健・家庭福祉省公式ツイッター 参考 現地大使館・総領事館からの安全情報 履歴外務省 海外安全ホームページ

入国時、自己申告書を提出しましょう

ちなみに、スリランカでは2月6日時点では行われていたコロナウイルス自己申告ですが、インドでも書類の提出が必要になっているようです。
新型コロナウイルス感染拡大を受けた入国手続き時の追加書類について|外務省 海外安全ホームページ

スリランカで提出するコロナウイルス自己申告書の見本です。裏もありました。

スリランカ・コロンボ 空港のコロナウイルス自己申告書

AROUND INDIAも、インド再入国を控え状況の変化を見守っているところです。
みなさまも、どうか楽しくインド旅ができますように。そして、ご安全に🙏

2月20日 インドに再入国しました!

スリランカからの入国だったためか、周りにはインド人・スリランカ人らしき方のみ。
入国時の申告書もなく、熱を測られることもなく、拍子抜けするほどスムーズに入国できました。