8月16日 アーユルヴェーダワークショップ「スリランカのハーブ」 ご参加はこちら

2つの民族の味を食べ比べ!「ネパール民族料理アーガン AANGAN」|東京・新大久保

新大久保のネパール料理アーガン ネワリサマエバジセットとアーガンスペシャルタカリセット

多民族国家ネパールのネワール族とタカリ族

ネパールで料理のおいしさが有名だという、ネワール族(Newari)とタカリ族(Thakali)。
その二つの料理をいただけるアーガンへ行ってきました!
場所は、イスラム横丁のある新大久保です。

新大久保イスラム横丁 Green Nasco 外観イスラム横丁のインド食材店「Green Nasco」と「The Jannat Halal Food Shop」|東京・新大久保

下のマップをご覧ください。
焦げ茶色がタカリ族などの住むエリア。赤がネワール族が住むエリアです。

Nepal ethnic groups.png
By I flattened out a bit a scan of a map made by CIA. – CIA work from University of Texas Libraries site., Public Domain, Link

アーガンは、大通りに面した建物の4階にあります。
店内には、現地の昔ながらの台所を模したスペースがあったり、マニ車を回せたり、もはやミニテーマパーク。

新大久保のネパール料理アーガン 店内

新大久保のネパール料理アーガン 店内

新大久保のネパール料理アーガン 店内

注文したもの

ネワール族の「ネワリサマエバジセット」

干し飯 , 生姜 , 大豆 , 緑豆 , 青菜炒め , スパイシージャガイモ和え , 漬け物 , マトンのスパイス和え , 豆のパンケーキ , 揚げ小魚 , ネパールゆで卵 , 木の実の漬け物

葉っぱのお皿がまたそそります。

新大久保のネパール料理アーガン ネワリサマエバジセット

タカリ族の「アーガンスペシャルタカリセット」

ご飯 , チキンカレー , マトンカレー , 豆スープ , 漬け物 , サラダ , 野菜カレー , 乾燥醗酵野菜の漬け物 , 青菜炒め , バターオイル , パパドゥ , トマトの漬け物 , デザート

新大久保のネパール料理アーガン アーガンスペシャルタカリセット

ネワールとタカリどっちが好き?

AROUND INDIAは、甲乙つけがたく、どちらも大好きでした。

ネワールのごはんは、はじめて食べるものが多かったです。
ネパールの干し飯チウラは、インドのポハ(ポヘ)やアヴァルと同じだと思うのですが、朝食や軽食に食べるイメージが強かったので、このようにちゃんとした定食の主食に据えられているのが新鮮。チキンスープをかけていただくと完璧!
添えられたおかずは、節分の豆のようなカリッとした食感の揚げ豆、マトンのスパイス和え、茹で卵など、食感がしっかりしているものが多かったです。
豆のパンケーキもシンプルながらおいしい。

タカリのごはんには、添えられているバターオイル(ネパールのギー)を最初にごはんに混ぜるとのこと。リッチな風味になります。
お店の方イチ押しのマトンカレーもおいしい。
はじめての方は、タカリのごはんの方が馴染みやすいかな?

写真はありませんが、追加で注文したチャイもリアルなお味でおいしかったです。

ご一緒したネパール密教の踊りチャリヤーの久美子先生が「現地の味そのもの!」と太鼓判。
ネパール行ってみたい!と思わせるおいしさでした。

ネパール密教の踊りチャリヤーの久美子先生

2020年3月某日

今回は、アラカルトを楽しみました。

まずは、おいしい肉汁が溢れ出すスチームモモ。

新大久保ネパール料理アーガンのスチームモモ

バラ baraというネパール風パンケーキは、チキンカレースープをかけて食べます。
プレーン、エッグ、肉、ミックスと4種類あり、「ミックスだと、スープをつけずにそのままスナックのようにも食べられますよ」ということで、お店の方おすすめのミックスにしました。
カリッと焼かれた香ばしさ、チキンカレースープがしみ込むと、渾然一体となるところもまたおいしい。
ネパールで、これが軽食として食べられるのうれしいです。

新大久保ネパール料理アーガンのミックスバラ

そしてメインは再び干し飯チウラ。合わせたのは厚揚げカレーと、バラの付け合せのチキンカレースープも一緒に混ぜて。
しめは、チャイ。

新大久保ネパール料理アーガンの干し飯チウラ 新大久保ネパール料理アーガンの厚揚げカレー

ネパール現地で食べている方々は、おいしいという意見もあれば、何度も行っている方でも特筆すべきものはないという意見もあって、不思議な国です。
それでもやっぱり行ってみたい。

アーガンもイスラム横丁も、変わらぬ賑わいでした。

ネパールの本

ネパール料理を知りたくなったら、作ってみても!
家庭の味の基本は、クミン・にんにく・生姜なんですって。

   

店舗詳細

名 称ネパール民族料理アーガン 新大久保店
2019年12月、上野に姉妹店オープン!エスニックダイニング スパイスカルチャー
電 話03-6233-9610
時 間11:00~23:00
定休日年中無休
住所・地図東京都新宿区大久保2-32-3
JR山手線「新大久保駅」より徒歩約4分

その他のインド料理屋さんは、こちらからどうぞ。