むずかしくない本「暮らしのアーユルヴェーダ」3名様にプレゼント 応募はこちら

みんなのアーユルヴェーダトリートメント【番外編】ナチュロパシークリニック「Prananam」|ケララ州

ナチュロパシークリニックPrananamケララ

施設情報

施設名
Prananam – Naturopahty hospital & Research center
付属施設/サービス
宿泊施設(施設内)、個室、病院、英語
施設のウェブサイトやFacebook
なし
申込方法
電話 +91-8089000187
メール sayoojcg@gmail.com
住所
Plavila, Kovalam Beach Road, Thiruvananthapuram 595527, India
Google mapに掲載されていなかったので、だいたいの場所を表示しています。fabindiaの近くです。

体験者:AROUND INDIAの田村ゆみ

トリートメント情報

AROUND INDIAからの質問ご回答
時期2019年2月
所要日数1回
トリートメントの前の問診なし
ドーシャチェックなし
受けたトリートメントの種類オイルマッサージ、スチームバス
マッサージの際のセラピストの人数1人(女性ドクターでした)
トリートメント中に身につけるもの自分の下着
食事/食事指導なし
料金2000ルピー
評価
清潔度
(3.0)
 
おすすめ度
(3.5)

メッセージ

トリヴァンドラムのおいしいナチュロパシーレストラン Pathayamと、同経営のトリートメント施設です。
長期トリートメントで入院しているインド人に数名お会いしました。
レストランでお会いしていたドクターと、電話でトリートメント内容を決めました。
オイルマッサージは、ごま油を使いました。
マッサージベッドには新聞が敷かれていました。外国人向けではなく、インド人から愛されている施設なのでしょう。新聞は途中で外したので、最初から敷かないでおくこともできそうです。
マッサージは、摩擦や絞りだすようなテクニックが豊富でした。医師自らが、毎日トリートメントにあたっていることが、とても新鮮でした。
オイルマッサージが終わると、スチームに入り、最後にシャワーで緑豆の粉を使って余分なオイルを流します。終了後にドクターとお話する時間をいただきました。



他にもあります!みんなのアーユルヴェーダ。

あなたのアーユルヴェーダ体験シェアしていただけませんか?

あなたはどんな風に感じましたか?
アーユルヴェーダを受けて、学んで、なにか変化はありましたか?
どうやって施設を選んだのでしょうか?
初めてアーユルヴェーダを受けに外国へ行くとき、新しいことにチャレンジする時、体験談があるととて心強いもの。
あなたの貴重な学び・パンチャカルマ・トリートメントのご経験を、ぜひAROUND INDIAでシェアしていただけませんか?
ご活動のリンクを貼って掲載させていただきます。

トリートメント・パンチャカルマ情報のシェアはこちら≫


スクール情報のシェアはこちら≫