よくある質問

よくある質問バナー

AROUND INDIAにお問い合わせいただくことの多いご質問をまとめたページです。

アーユルヴェーダについて

Q. アーユルヴェーダは、ごま油で行うオイルマッサージのことですか?

多くの方に誤解されていることなので、一つ一つご説明していきますね。

まず、アーユルヴェーダ=オイルマッサージのことではありません。
アーユルヴェーダでは、治療や生活習慣の一環としてマッサージを行います。
アーユルヴェーダは「生命に関する智慧」。AROUND INDIAでは「いのちの取扱説明書」と呼んでいます。
例えば、早起きすることも、体を動かすことも、食べることも、楽しむことも、眠ることもすべて、アーユルヴェーダに関係しています。
それだけでなく、もっと専門的な治すこと・バランスを取ることについて、お薬の作り方や、人間の営みに深く関わる動物のことや、食べものや薬の原料にもなる植物などについても含みます。

わたしたちが、暮らしにアーユルヴェーダを取り入れるときは、そのすべてを覚える必要はありません。家庭料理とプロの料理人の違いのようなものです。

また、ごま油を使うというのも、正解でもあり不正解でもあります。
アーユルヴェーダの古典で一番おすすめされているのがごま油なのですが、病院で使うオイルお薬はごま油をベースに、たくさん薬草のエキスが含まれているものや、ココナッツオイルベースのものなど体質やレシピによってさまざまです。
オイルを使わずに、粉を使うマッサージもあります。

でもこちらも、暮らしのなかで取り入れる場合、手に入れやすいことや多くの方におすすめできること、香りが無いことなどから太白ごま油をおすすめしています。
詳しい使いかたは、簡単!自宅でできるアーユルヴェーダ式オイルマッサージや、本「暮らしのアーユルヴェーダ」を参考にしてくださいね。

Q. ヴァータ体質・ピッタ体質・カパ体質のどれですか?

体質診断という言葉から誤解を受けやすいのですが、血液型のA・B・O・ABのようにハッキリ分類されるものではありません。

わたしたちはみんなヴァータもピッタもカパも持っていて、その割合は常に変化しています。
体質診断でヴァータ体質だった方の場合、ヴァータが多い状態であり、ピッタもカパも必ず存在しています。存在していないと生きていることができません。
常に変化するものだということを意識して、体調の変化を感じたときなどは、もう一度体質診断をやってみるのがおすすめです。

おすすめのドーシャチェック表の使い方

1回目、最近の状況を思いながら診断する。
2回目、子どものころの自分を思いだして診断する。

2回行うことで、どのドーシャがバランスを崩しているかを知ることができます。

詳しくは、その2:アーユルヴェーダの分類5大元素やドーシャとは?をご覧ください。

Q. ベジタリアン(菜食主義)ですか?

いいえ、違います。
アーユルヴェーダでは、牛乳もお薬として使います。お肉についても、山羊は人間に一番近いとされていて、肝臓が悪いときには山羊の肝臓など同じ部位を摂るといいと言われています。
はちみつもお薬。ギーという牛乳から作る不純物の少ないバターもよく利用します。

とはいっても、インドでも宗教上や信念上の理由からベジタリアンの方がたくさんいます。
その場合は、動物性でないものを代替で利用します。

インドのアーユルヴェーダ施設について

Q. トリートメントにいくらかかりますか?

一般的な価格設定として、病院は安く、スパやリゾートは高いです。

具体的な価格は、スクール/施設ページに掲載しています。ぜひ参考にしてくださいね。
体験情報をお寄せくださったみなさんが体験した当時の価格です。

スクール/施設に掲載されていない施設については、今のところアラウンドインディアではわかりかねます。お手数ですが、各施設に直接お問い合わせください。

スパなどの施設の場合、ビューティーコース、アンチエイジングコースのようなトリートメントパックを用意していることも多いです。
健康な方は、滞在日数に合わせてそのようなパックを利用してもいいでしょう。

ですが、治療目的で行かれる方は、病院などドクターが常駐している施設を選びましょう。
費用が気になる場合、事前にオンラインでコンサルテーション(問診)を受け、体調に合わせたトリートメントや薬の処方や価格を呈示してもらうという方法がとれる施設が多いです。

もしインドで体験されたら、あなたもシェアしていただけませんか? トリートメント体験シェアフォーム

Q. パンチャカルマにかかる日数について

パンチャカルマというのは浄化療法で、長年かけて積もった汚れを排出するには時間がかかります。
AROUND INDIAの経験では、ケララの6施設ほどに問い合わせたところ2週間では断られました
一つの施設は、問い合わせ時は2週間でOKと返事をもらっていたのですが、現地での問診後「パンチャカルマは2週間では無理」と、トリートメントへ変更になりました。。

治療のためのパンチャカルマは最低21日間と習いましたが、施設によっては短い期間で受けられるところもあります。

HIHTは、基本2週間以上だそうですが、お願いすると1週間でも対応してくださるそうです。旅行者には助かりますね。施設などについては、HIHTのトリートメント体験情報をご参照ください。
関連記事:みんなのアーユルヴェーダトリートメント施設「H.I.H.T Ayurvedic Center」

Q. 言葉が不安です。授業は受けられますか?

授業は英語です。インド英語は、聞き取りやすいという人と、聞き取りにくいという人に分かれます。先生によっても発音のクセがあり、セラピストは英語を話さないかもしれません。

でも不安な程度でしたら、予習・復習でがんばればいけると思います。がんばりましょう!
もし英語全くダメだけど学びたいという熱意があるようでしたら、思い切って専属通訳を付けてしまうのも手です。

また、PVA Ayurvedic Schoolでは、デポジットを支払い、事前にテキストを日本で受け取ることもできます。翻訳してから出向くと現地でのボキャブラリーもわかるので、すごく勉強になります。

インドでの滞在について

Q. 日本語通訳を付けられますか?

はい。現在南インドのみ対応可能です。

  • タミル・ナードゥ州出身
  • 旅行ガイド歴4年
  • 男性
  • 言語:タミル語、ケララのマラヤラム語、日本語
  • ヒンドゥー教

日本語はそこまで流暢というわけではありませんが、デリーの旅行会社と提携して、これまでも多くの日本人を案内している方です。

ガイド料は、一日2500ルピー。
チェンナイからご希望の場所までの出張交通費が別途必要です。
食べること、日本人と話すこと、映画、トレーニング、お祭りが好きです。

アーユルヴェーダの例

一日単位なので、空港でピックアップ、施設まで移動、コンサルテーションの通訳といった組み合わせでお願いしてみては?

南インド旅の例

彼がよく案内しているのは、チェンナイ、マハーバリプラム、マドゥライ、マイソール、アレッピー、カンニャークマリ、コーチンなどです。
アレッピーのハウスボートを持っているご友人が作る、お手製ケララフィッシュカレーが絶品だそうですよ♩
今日はアレッピーにある、ボートで向かうすてきなホテルEmerald Isle – The Heritage Villaに行っています。

AROUND INDIAについて

Q. ワークショップなどの情報を知るにはどうしたらいいですか?

ありがとうございます。いくつか方法があるのでご案内いたします。

AROUND INDIAのサイトでチェックする

活動のお知らせページに、AROUND INDIAの活動情報を掲載しています。
これからのイベント・ワークショップ・講座に関するご案内や終了報告を掲載しています。

メールニュースに登録する

無料メールニュースで、最新情報や更新情報を配信しています。
ご希望のメールアドレスをご登録ください。
携帯電話の場合、パソコンからのメールが受け取れるように設定してくださいね。

AROUND INDIA(アラウンドインディア)の更新情報や、イベント・講座・ワークショップ情報などを、ときどき配信しています。
メールアドレスを入力し「登録」をクリックしてください

Facebookで「いいね!」する

FacebookのAROUND INDIAページでは、こちらのサイトの更新情報やできごとなど、いち早く配信しています。ぜひ「いいね」してくださいね。コメントもお気軽にどうぞ♩

「Like Page」または「いいね」を押してください。

ページ名:AROUND INDIA
アカウント名:@travelayurveda

Q. ロゴのマークは何を意味していますか?

ビンディ(Bindi)ってご存知ですか?
インド人の額に付いている印です。

AROUND INDIAのロゴは、インド第二の都市ムンバイのある西インド・マハラシュトラ州で好んで使われている新月の形のビンディをイメージしています。
それまで見たことのなかった新月型のビンディは、マハラシュトラ州ではたくさん見かけました。とても印象的でした。女性のサリーもパンツスタイルだったりと、大都会のイメージだけでない、独自の文化もたくさん触れることができる場所です。

【キャンセル待ち】はじめてのアーユルヴェーダ ワークショップ @ すずの木カフェ 茅ヶ崎詳細はこちら≫
+