PVA アーユルヴェーダスクールのコース案内

下記の文は、PVAアーユルヴェーダ病院の「授業内容」を和訳したものです。

ケララのアーユルヴェーダスクール授業風景

P.V.A Ayurvedic Multy Specialty Nursing Home(PVA)は、インド・ケララ州の伝統的なアーユルヴェーダを学ぶスクールであり病院です。
PVAでは、病院内の教室で学ぶコースと、通信教育のコースをご用意しています。
私たちは、伝統的なアーユルヴェーダの知恵と、科学的なリサーチによる治療の統合を目指しています。
1ヶ月コースでは、ほとんどのアーユルヴェーダマッサージやパンチャカルマの手順を学ぶことができます。
より深く学びたい方には、上級コースもご用意しています。

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ美容法(1週間)

座学

  • アーユルヴェーダの紹介、アーユルヴェーダの歴史
  • アーユルヴェーダ理論
  • トリドーシャ理論
  • 五大元素理論

実技

料金表
[/su_button]

メニューに戻る ▲

伝統アーユルヴェーダマッサージ、美容法(2週間)

座学

  • アーユルヴェーダの紹介、アーユルヴェーダの歴史
  • アーユルヴェーダ基本理論
  • トリドーシャ理論
  • 五大元素理論
  • ダートゥ
  • アグニ
  • ラサ
  • マラ
  • スロータス
  • コシュタ

実技

料金表
[/su_button]

メニューに戻る ▲

伝統アーユルヴェーダマッサージとパンチャカルマ療法(1ヶ月)

座学

  • アーユルヴェーダの紹介
  • アーユルヴェーダの歴史
  • アーユルヴェーダの基本理論 – トリドーシャ、五大元素、ダートゥ、アグニなど
  • パンチャカルマの基本理論 – ヴァマナ、ヴィレーチャナ、ナスヤ、ヴァスティ、ラクタモクシャ – 薬、手順、処方
  • アーユルヴェーダ哲学
  • 体・心・魂
  • ディナチャリヤ、ルトゥチャリヤ、ラートゥリチャリヤ
  • アーユルヴェーダマッサージ各種-  エラキリナヴァラキリアヴィヤンガピリチリポディキリウドワルタナ、シロダーラなど
  • マルマ

実技

美容法 (100% ハーバル)
ケララ伝統マッサージ
トリートメント
  • ナスヤ
  • タルパナ
  • カルナプーラナ
  • グリーヴァヴァスティ、カディヴァスティ、ジャヌヴァスティ
料金表
[/su_button]

メニューに戻る ▲

伝統アーユルヴェーダマッサージとパンチャカルマ療法、薬草の識別、製薬(2ヶ月)

座学

薬学
  • 導入
  • 薬学の歴史
  • 薬草と分類
  • オーシャダンと分類
  • アーユルヴェーダ薬学の基礎理論
  • 時間、部位
  • 特定の組み合わせ
  • 薬の形状
  • ラサ、ヴィールヤ、ヴィパーカ、カルマ、プラバーヴァ
  • 投薬のルート
  • 服用量
  • アヌパナ
  • 薬を摂取するタイミング
  • 消費期限
  • 薬の名称
  • 薬の保管
  • 材料の収集
薬草
  • 導入
  • 80種類の薬草
    • 学名
    • 英語名
    • 形態学
    • 機能
    • 効能・効果
    • 使用部位
    • 使用量
    • 製法

実技

  • 絞り汁
  • ペースト
  • ハーブティ
  •  飲み物
  •  粉
  •  煎じ薬
  •  蒸留
  • 薬酒
  • 薬用ギー、オイル
  • 浣腸液
  • 無毒化
  • 舐め薬
  • タブレット
  • 目・顔・鼻の薬、薬用たばこ
  • 牛乳から作るバターミルクとギー
料金表
[/su_button]

メニューに戻る ▲

伝統アーユルヴェーダマッサージとパンチャカルマ療法、薬草の識別、製薬、病気の診断と治療(3ヶ月)

座学

  • 導入
  • 健康な人の質
  • 患者、医師などの質
  • 病気の原因
  • 病気になる原因
  • 生理的欲求
    • 欲求の制御による症状
    • 欲求の制御による症状のトリートメント
  • 伝染病の原因
  • 8種類の好ましからず体質
  • 6段階の病気の形成
  • 5種類の病因
  • 病気の根源
  • 診断法
    • 4種類の方法
    • 8種類の診断法
    • 3つの法則
    • 3種類の強さ
    • 3種類の治療
    • 睡眠(理論・メリットとデメリット)
    • 夢(理論)
      • 特徴(良い夢・良くない夢)
      • 兆候(良いサイン・良くないサイン)

治療法

  • 消化系疾患
  • 呼吸器系疾患
  • 骨格系疾患
  • 循環器系疾患
  • 神経性疾患
  • 代謝系疾患
  • 皮膚疾患、頭髪
  • 女性疾患
  • 目の疾患
  • 特別疾患
    • 妊娠中のケア
    • 乳児のケア
料金表
[/su_button]

メニューに戻る ▲

通信教育(6ヶ月+10日間)

1ヶ月コース(アーユルヴェーダ・パンチャカルマ)に関しては、Eメールもしくは郵便を利用した通信教育(6ヶ月)および現地トレーニング(10日間)の組み合わせで受けることも可能です。

6ヶ月間で、6つのモジュールを修了します。
各モジュールは二部構成となっており、2週間毎に半モジュールを進めていきます。
1モジュール終える毎にテストがあります。

6モジュール全てを終えたら、アーユルヴェーダがテーマのレポートを提出していただきます。
アーユルヴェーダをきちんと学んでいただくための構成となっております。

通信教育終了後は、インド・ケララ州にあるPVAアーユルヴェーダ病院にて、10日間のアーユルヴェーダマッサージなどの実技トレーニングに進むことができます。ご都合の良いタイミングでお越しください。

学習の継続をご希望の場合は、割引価格にてお受け頂けます。
クラスのご質問等は、Eメールを通じて、アーユルヴェーダドクターにご質問いただけます。

料金表
[/su_button]

ヨガ

翻訳中

クッキング

翻訳中

AROUND INDIAより補足

1週間コース、2週間コースは、1ヶ月コースの前半を受講します。
クラスメイトは継続して受講するので、もしお時間が許すようでしたら、1ヶ月コースを受けると満足度が高いでしょう。
1〜2週間受講した方は、再び戻って残りを受講されるケースが多いです。

メニューに戻る ▲

関連記事

インドのPVAアーユルヴェーダ病院で受ける短期トリートメントプランのご案内

PVA Ayurveda Hospital アーユルヴェーダスクール・パンチャカルマ・トリートメント日本窓口

アーユルヴェーダ病院 を覗いてみよう!PVA Ayurvedic Hospital:その2

みんなのアーユルヴェーダスクール「PVA Ayurvedic Hospital」ケララ州


AROUND INDIAのこれからの講座やイベント

YUMI TAMURA

アラウンドインディア 田村ゆみ。日本とインドを行き来しながら、暮らしに取り入れるアーユルヴェーダや元気の知恵を探っています。 インド政府認定アーユルヴェーダ・パンチャカルマセラピスト。ケララ伝統武術カラリパヤットゥ・セラピスト。元インド号編集長。ケララ州のアーユルヴェーダ病院PVA Ayurveda Hospital・MGS Kalari Sangam提携。著書『暮らしのアーユルヴェーダ』

あわせて読みたい

6月2日 (土) はじめての『暮らしのアーユルヴェーダ』|東京・祐天寺詳細はこちら≫