ドゥーマパナ

薬用喫煙。薬用たばこを吸う。
鼻から吸って口から出す、または、口から吸って口から出す。
喘息、咳などの粘液が多い状態の疾患に用いたり、オイルを点鼻した ナスヤ の後に行うことも多い。Dhoomapanam, Dhoomapana, Dhumapana

« Back to Glossary Index

YUMI TAMURA

アラウンドインディア 田村ゆみ。日本とインドを行き来しながら、暮らしに取り入れるアーユルヴェーダや元気の知恵を探っています。 インド政府認定アーユルヴェーダ・パンチャカルマセラピスト。ケララ伝統武術カラリパヤットゥ・セラピスト。元インド号編集長。ケララ州のアーユルヴェーダ病院PVA Ayurveda Hospital・MGS Kalari Sangam提携。著書『暮らしのアーユルヴェーダ』

あわせて読みたい

6月・7月・9月『暮らしのアーユルヴェーダ ベーシック講座 第3期』土曜コース|東京・祐天寺詳細はこちら≫
+