パラシニカダブ

ケララ州カヌールにある有名なお寺。Parassinikadav പറശ്ശിനിക്കടവ്。別名ムタパンテンプル Muthappan temple 。ムタパンはテイヤムの一つで、多くのお寺や祠があるが、パラシニカダブが本山。一年を通してテイヤムが行われる唯一のお寺。地元でとても愛されている。シェブリマラ アイアッパンテンプル 巡礼者も立ち寄る。無料で食事が振る舞われるにも関わらず、参拝料が破格の安さでなところも地元の方々の誇り。本来、本堂内部の撮影は禁止。

« Back to Glossary Index

YUMI TAMURA

アラウンドインディア 田村ゆみ。日本とインドを行き来しながら、暮らしに取り入れるアーユルヴェーダや元気の知恵を探っています。 インド政府認定アーユルヴェーダ・パンチャカルマセラピスト。ケララ伝統武術カラリパヤットゥ・セラピスト。元インド号編集長。ケララ州のアーユルヴェーダ病院PVA Ayurveda Hospital・MGS Kalari Sangam提携。著書『暮らしのアーユルヴェーダ』

あわせて読みたい

6月・7月・9月『暮らしのアーユルヴェーダ ベーシック講座 第3期』土曜コース|東京・祐天寺詳細はこちら≫
+