ナーランガキリ

ケララ式アーユルヴェーダトリートメント、 キリ の一種。
ナーランガはマラヤラム語でレモンを意味する。ワイルドレモン、ターメリックパウダー、フェヌグリークパウダー、にんにくなど、痛みや腫れを緩和させる作用のあるものを、ココナッツ、岩塩などとオイルで炒め、布でくるんで団子状にしてマッサージする。
Narangakizhi、Jambe era pinda Sweda、Jambira pinda sweda

YUMI TAMURA

アラウンドインディア 田村ゆみ。日本とインドを行き来しながら、暮らしに取り入れるアーユルヴェーダや元気の知恵を探っています。 インド政府認定アーユルヴェーダ・パンチャカルマセラピスト。ケララ伝統武術カラリパヤットゥ・セラピスト。元インド号編集長。ケララ州のアーユルヴェーダ病院PVA Ayurveda Hospital・MGS Kalari Sangam提携。著書『暮らしのアーユルヴェーダ』

あわせて読みたい

10月スタート!AROUND INDIA・YAJコラボ講座『女神のきらめき vol.たしなみ』|東京・西荻窪詳細はこちら