ヘッドマッサージ

アーユルヴェーダでは、とてもとても大切な頭部のマッサージ。
乾いた頭部にオイルでマッサージをする。シロアヴィヤンガ Shiroabhyangaとも呼ぶ。目がスッキリし、顔色もよくなる。血流促進、リラックス、睡眠を促すなど。
頭部は神経の司令塔、そこに栄養を与えることで全身に作用する。
通常、からだの一部をマッサージする前にも、頭部にオイルを塗布する。

YUMI TAMURA

アラウンドインディア 田村ゆみ。日本とインドを行き来しながら、暮らしに取り入れるアーユルヴェーダや元気の知恵を探っています。 インド政府認定アーユルヴェーダ・パンチャカルマセラピスト。ケララ伝統武術カラリパヤットゥ・セラピスト。元インド号編集長。ケララ州のアーユルヴェーダ病院PVA Ayurveda Hospital・MGS Kalari Sangam提携。著書『暮らしのアーユルヴェーダ』

あわせて読みたい

【 募集中 】2019年2月 南インド・ケララ!アーユルヴェーダ病院に滞在しながら体験するツアー詳しくはこちら>>